アプリ紹介編「小学校あるあるガチャ」/秋葉原のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし

HOME > 秋葉原のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし > アプリ紹介編「小学校あるあるガチャ」

アプリ紹介編「小学校あるあるガチャ」

永久保証サービスを展開するiPhoneアクセサリーショップ「SHOWCASE」。昨年の9月にオープンした札幌ル・トロワ店とは違い本店である秋葉原店はほどほどに忙しいのですが、最近暇になるときが良くあるんです。SHOWCASE秋葉原のスタッフは”暇”という大敵と戦うため、日々思考を巡らせてiPhoneを使った新しい遊び方暇つぶしを研究しています。そこで発見した研究の成果を記事として発信中。iPhoneが持つ様々な魅力、新しい遊び方を伝える一旦になれば幸いです。

今日は、そういう日だったみたいです。店内掃除していたら誰のかよくわからない帽子を発見したので、かぶってみました。

0163017029cf17348fa37e340197152c522208c0b9.jpg

こんにちは、社会人にとっては夢の連休ゴールデンウィークも終わり、次の連休まで68日間もあるという絶望的な現実を突き付けられ、しょぼーんとしているハセです(´・ω・`)ショボーン

毎日、毎日パソコンでキーボードをたたく日々…カタカタカタカタ…そして接客の日々。退屈な時に、思い出すんです。「学生のときはよかったなぁ!!」と。

普段は札幌でアプリの紹介をしておりますが、今回は秋葉原のこのわたくしが紹介したいと思います!
思わず童心に帰ることができるアプリを紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

512x512bb77-e1458265530481.jpg【小学校あるあるガチャ】

 なかなか面白い発想のスマホアプリです。ただ、ガチャを引き続けるだけのゲームなので、攻略も何もない本当に暇つぶしのゲームです。
方法はとてもシンプルでアプリを起動してガチャを引く。これをひたすら繰り返し自分の小学校時代の思い出に浸る。これだけです。

ガチャを引くと200種類のあるあるが出てきます。例えば「鼻から牛乳(牛乳を飲んでいるときに全力で笑わせに来る超迷惑な男子)」とか「ヒステリックBBA(たまにヒステリーが半端ない女の先生がいる」とか・・・説明文がシュールです。たまにガチャの内容がダブるときもあります。ここら辺はほかのガチャと同じですね。

集めたものは図鑑からいつでも見ることができるのでたくさんの懐かしい思い出を集めることができます。

 

 

hima15_002.jpg

【遊び方】

1日1回アプリを起動すると2000コインゲットできます。アプリを起動するだけで、1日4回引くことができます。暇つぶしにはちょうどいい回数だと思います。
それから一応レア度も分かれています。レア度によって、出てくるガチャ玉の色とガチャ内容が変わってきます。何度も引いていると、結構かぶってきます。3回連続で同じ内容が出てきたときは殺意を覚えると共に自分の引きの強さに震えました。

すべてコンプリートするのに一体何回引けばコンプリートできるんだよ、と言いたくなるほどエンドレスです。
 

ちなみにレアですが☆3~☆7まであります。が、☆7を引いたからと言って「特別なあるある」が出るわけではありません。
さらに、大変残念なことにガチャを早く引くために「コインを課金で買う」という大人な手は使えません。
完全に無料のアプリです。
地道に毎日ログインして2000コインをゲットするか「コインを増やす」という方法でコインを増やすしかありません。

今回は、アプリ紹介なので少しだけ引いてみることにします。
 

 

 

 

hima15_003.jpghima15_006.jpg
【実際にひいてみた】

早速7000コインあるので、引いてみることにしましょう。11回連続で引いてみました。
結果、1枚ダブりがあったものの、☆3が6枚、☆4が3枚、☆5が1枚と悪くない結果(?)

引いたものを一部紹介です。

まずは☆3です。ほかには、「自転車は両手離し」とか「校長先生はいい人」など、あ~あるある!とは思いますが、正直クスリ度は、まぁ少し低めです。

 


座る瞬間にいす引き
「ガターン!」と大きな音がして、注目を浴びてしまうので、「痛い」よりも「恥ずかしい」という思い出がよみがえりますね。

机の間を飛びながら通る奴
・・・ いたいた!こういうやつ。

hima15_008.jpghima15_005.jpg
【レア度が少し高いものです】

やはり☆数が増えるとクスリ度も上がります。「登下校は白線しか渡らない」とか、「授業中キレる先生」「地球が何回回ったか」とか…

ちなみに、私が引いたガチャはこちら。

 

 

 

 

先生はトイレじゃありません!
先生も面白いもので必死に「先生、トイレ・・・」って言っている人には言わないんですよね。
 

ねぇ、ちゃんと風呂はいった?
男子がよく言っていた思い出です。今聞いたら「どこの姉ちゃんだよ!」って言われていそうです。危ない…

 

hima15_rea.jpghima15_010.jpg
【自分で出したわけではないですが、個人的に面白かったもの】

たぶん、ほとんどの皆さんが共感しやすいものにレア度高いものが入っているのでしょう。

ごっこ遊びとか、やったわぁ。。。

 

 

 

 

誰にも言わないでよ
「誰にも言わないでよ」の無意味さ。次の日にはクラスのみんなに知れ渡っています。好きな人とかはもう死ぬほど恥ずかしいですね。それで問い詰めた後に出てくる言葉のほとんどは「俺はこんなブス好きじゃねーし!」

オリジナルの必殺技を考える
男子限定とありましたが、女子もありましたよ?セーラームーンごっことかしましたし(笑)

 

hima15_011.jpg

 

【コインを集める方法】

最初は乗り気ではなかったガチャですが、だんだんと夢中になりどんどんガチャを引きたくなります。が、ガチャを回していると限界が訪れます。ガチャが引けないと、コインがほしくなるのが人間の性。
はい、もうガチャ中毒者です。

そんなあなたに救済方法が2つ。1つはアプリのレビューを投稿する。これで10000コインゲットできます。ただし、これは1回しか使えません。そこで役立つのが「コインを増やす」ボタン。押すと「ハイ&ロー」でお金を稼ぐことができます。

このハイ&ローのミニゲームなんですけど、ルールは本当に簡単でお題のカードよりも自分が引くカードの数字が上か下かを予想するだけのもの
最初に自分の手持ちから、100コイン賭けて勝てばコインが倍に増え、負ければ0になるというシンプルなゲームです。

攻略方法はいろんなサイトに載っていますが、「判断基準となる数字を決め、それ以上の数字が出たらロー、それ以下の数字が出たらハイ」と自分でルールを決めると効率よく稼ぐことができるそうです。数字は攻略サイトによってまちまちですが、大体「7」か「8」で線引きしているサイトが多かったです。

 

 

 

 

hima15_main.jpg

【評価】
★★★★☆
しょーもないけれど、やるとはまる。完全無料なのでやっている時に、広告バンバン出るのは若干うざいけれど、それさえなければかなりの暇つぶしアプリ。ただし、昭和世代じゃないとハマらないかも。

DL:https://itunes.apple.com/jp/app/xiao-xue-xiaoaruarugacha/id1091522492?mt=8

 

一覧を見る  |  次のページへ >

このページのトップへ

最近の記事