アプリ紹介編「Super Mario Run」/秋葉原のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし

HOME > 秋葉原のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし > アプリ紹介編「Super Mario Run」

アプリ紹介編「Super Mario Run」

永久保証サービスを展開するiPhoneアクセサリーショップ「SHOWCASE」。昨年の9月にオープンした札幌ル・トロワ店とは違い本店である秋葉原店はほどほどに忙しいのですが、最近暇になるときが良くあるんです。SHOWCASE秋葉原のスタッフは”暇”という大敵と戦うため、日々思考を巡らせてiPhoneを使った新しい遊び方暇つぶしを研究しています。そこで発見した研究の成果を記事として発信中。iPhoneが持つ様々な魅力、新しい遊び方を伝える一旦になれば幸いです。

ma1.jpgのサムネイル画像

皆さん、おはようございます。こんにちは。こんばんは。

秋葉原店 店長のちゃんけんと、映り込んできたオッティーです。

暇つぶしにアプリ紹介してるんですけど、紹介するのやめます。

今回からは紹介というか、【感想】を書いていこうと思うの。わかります?紹介でなくて感想なので、ありのままの毒も吐きます。最近荒んでるの。そうゆう事なの!

はい、やりまーす!

 

 

【Super Mario Run】

ma2.PNGのサムネイル画像

 

 

それではアプリの紹介をしたいと思います。

今回紹介するのは、あの有名な配管工のおじさんが走りまくるゲームです。

マリオって名前がついたのが1982年ドンキーコングJrで、それまでは名前がなくて、ジャンプマンとかミスタービデオゲームと呼ばれてたらしいですよ。

 

実はねこれ、ずっと配信されるのを楽しみにしていて、配信された日にダウンロードしたんだけど、忙しくなっちゃって起動すらさせてなく放置してしまってたんですよね。

 

で、今すごく暇になったのでやってみました。

 

 

 

 

 

ma3.jpgのサムネイル画像

 

 

 

ゲームを始めると国を選ばされます。最初はアメリカ合衆国にしようかと悩んだのですが、正直者なので日本にしました。

ニンテンドーアカウントと紐づけると色々と嬉しいことがあるみたいですが、僕はもっていないし、作る予定もないので、名前を入力してゲームを始めようと思います。

これ、アイコンも変えれるみたいなのですが、早くプレイしたすぎてアイコンの所を思いっきり無視していました。でもまぁ、あとで変えれるみたいなので、良しとしましょう。

 

 

ma4.jpgのサムネイル画像

 

ピーチ姫からお手紙が届きました。

パーティーに誘われたようです。ピーチ姫はパリピなのかな?どうせまた拉致されるんだろーなーとか色々考えながら画面をタップして進めると、案の定クッパが出てきて、ピーチ姫をさらい、ついでにケーキも持っていくようです。クッパはきっと甘党なんでしょうね。

 

 

ma5.jpgのサムネイル画像

まぁ、当然マリオさんはピーチ姫を助けにいきますよね。ここからがスタートになります。チュートリアルだからとりあえず何もせずにいたら、崖から落ちたよね。ミスしてもシャボンになって復活するみたいです。このシャボンがなくなったらGameOverですね。というか、配管工とお姫様ってさ、どうやって出会ったんだろ。あれだよね、逆玉ってやつだよね。あ、というか結婚してないから逆玉にはならないか。なんで結婚しないんだろ?

とりあえず走ろう。

 

 

ma6.PNGのサムネイル画像

 

というわけで、ひたすら走ったり飛んだりしてるんですけど、なんだろうなこれ。

 

走るのはオートで全然かまわないんだけど、ジャンプまでオートにされちゃうとなんか物足りなさが出ちゃうんですよね。

 

たしかに、自力でジャンプしないといけないところもあるんですけど、なんかもっとこうさ。的な感じですかね。

 

他にも、もろもろ遊べることがあるみたいなんですけど、最初のステージあたりでもういいかな状態になっちゃったので、そこらへんよくわからないです。

 

また遊んでみてTwitterあたりに感想書きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ma7.jpg

【ちゃんけんの評価】

★★☆☆☆(星2つ!です!)

【ちゃんけんの一言】

暇つぶしにはいいんじゃないかな?ちょっと個人的に期待しすぎていたのかもしれない。

DL:https://itunes.apple.com/jp/app/super-mario-run/id1145275343?mt=8

 

 

 

 

 

 

 

1.jpg

 

【秋葉原店長 ちゃんけん】

札幌店で店長してた人。今は秋葉原店の店長らしい

通称:てんちょ

1985年生まれ。2001年からダンスやDJなどの音楽業界に係り、その後はWebデザインや製造業を経て、2014年に株式会社KODAWARIに入社。

最近ドラゴンボールZを最初から見始めて、実は俺も空くらい飛べるんじゃないか?と思い始めてる

< 前のページへ  |  一覧を見る

このページのトップへ

最近の記事