ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原/秋葉原・札幌のiPhoneケース&ガラス修理やバッテリー交換サービス SHOWCASE

HOME > 今月のホットなiPhone修理 > ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

永久保証サービスを展開するiPhoneアクセサリーショップ「SHOWCASE」では、アクセサリーの販売だけでなくiPhoneの修理サービスも行っている。当企画は、iPhone修理を身近で安心に感じてもらえるよう、修理の見えない部分をわかりやすく、リアルな修理現場を伝えていく記事として発信。お客様のiPhoneエピソード等も交えながら、修理をしてでも使いたいと思わせる、iPhoneの魅力を伝える一旦にもなれば幸いである。

お名前 M・O様
年齢 10代
iPhone歴 2年
愛用端末 iPhone 5(ホワイト&シルバー)
購入した時期 1年半~2年前
いつ壊れたか 1週間前
修理内容 フロントパネル交換
かかった時間 30分

M・O様がiPhoneの修理でご来店してくださいました!当店には、iPhone修理工房のサイトを見て来店くださったとのことです。

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

お客様にカウンセリングを行い、早速iPhoneの修理に取り掛かる。画面の右上にご注目ください。カメラ部分が露出してしまっていますね。実はカナダに留学に行っていた彼女。日本に帰ってきた時に空港で落としてしまったようだ。iPhoneが吹っ飛ぶくらいの落下状態でないと、こうはなりません。

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

早速修理にとりかかります。ちなみに、この状態で放置しているとむき出しの箇所から水滴が入りなどで水没してしまう可能性があるので、早めに直すことをオススメします。

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

まずはドックの両サイドにある星ネジを外していき、パネルをパカっと開ける。慎重に開けないと、故障の原因になるのでそーっとあけます。

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

その次はパネルと基板の接続部のプレートを外して、分解していきます。

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

右上が開いていたので、カメラ部分に指紋がついている。気になったので、拭き拭き。

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

ホームボタンを切らないようにゆっくりはずしていき、カメラ→プレートの順番ではずしていきます。

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

と、ここで気がつく。ネジが1個ない…!?落とした衝撃でどこかに飛んでいったのかな?
このままではインカメラがずれてしまうので、今回は、特別にネジをプレゼント。

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

分解完了。ここから新しいパネルに全部移植していきます。

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

全て移植し終わった所で、手にガラスがくっついていたことに気づく。ガラスが痛いです…

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

最後に、元に戻そうと思いパネルをはめていったのだが、なかなかはまらない。
よく見ると本体歪んでいます。そういえばと、修理前に美沙貴さんとの会話を思い出す。

1度目は普通に道に落として割ってしまい、海外で修理。
2度目は車から降りる時に落としてしまったが気付かず。お母様が発見してくれたものの、発見した時には轢かれた痕跡もありかなりボロボロに…
そして2回目の修理。なんと、今回は3度目の修理だった。

落としたり、踏まれたり・・・それは本体も、ゆがみますわ。

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

しかし、必殺技を使えば、こんな風にきちんと締まるようになるのだ。
どんな技かって?それは秘密。

後は、動作チェックとして、完了。異常なし。うん、M・O様にお渡しします。

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

お渡しの際に、話を聞いたところ来月、海外に行くとのことだったので、落とさないようにと、強化ガラスフィルムのITG PRO+をオススメしたところ購入してくださいました!

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

フィルムと付属のアルミホームボタンを貼り、キレイになったiPhoneとM・O様とパシャリ!

M・O様、ありがとうございます!!
気をつけて海外に行ってらっしゃい!!!

余談ではあるが、僕と同じ4月生まれでテンションがあがったのは内緒だ。

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

キレイに直ったのでよかったです!!

【修理のまとめ】

今回はカメラ部分がむき出しになるほどのガラス割れでしたが、なんなくクリアできました。 中身が見えてしまっている状態で使用するのは水や埃が入ってしまう恐れがあるので早めに修理に出すことをお勧めします。しかし、時間がなくて修理ができない場合は、セロテープで穴を塞ぐなどの応急処置をしておき、時間が出来たときに修理に行きましょう。


SHOWCASE秋葉原 副店長 東野健司

ホットなiPhone修理 Vol.01 秋葉原

SHOWCASE秋葉原では、お客様に安心して修理を依頼していただくために、 経験を積んだベテランスタッフがお客様の目の前でiPhone修理を行っている。 またお客様がiPhoneアクセサリを安心して購入できることをコンセプトにし、 すべての販売アクセサリーに対して永久保証が付くサービスを展開中。 修理だけでなく、修理完了後のアフターサポートから最適なアクセサリーの相談まで行える。

一覧を見る  |  次のページへ >

このページのトップへ