「秋の【ちょっとUMAを探しに高尾山まで】コーディネート」/SHOWCASE × ファッション

HOME > SHOWCASE × ファッション > 「秋の【ちょっとUMAを探しに高尾山まで】コーディネート」

「秋の【ちょっとUMAを探しに高尾山まで】コーディネート」

秋葉原に店舗を構える、iPhoneケースやカバーの専門店「SHOWCASE」。 不定期でお届けしている本シリーズ「SHOWCASE×ファッションショー」は、ファッションとケースのコラボレーションから、同店舗が「本当の意味での スタイル」を提案していく試みである。日々のライフスタイルにケースがどのように関わるか、読者の皆様がイメージする際の手助けになれば幸いだ。 第9回目となる本稿では、ストリートカルチャーをベースに、音楽からアウトドアまで、さまざまな要素をプロダクトに融合するオンリーワンレーベル 「ROLLING CRADLE(ローリングクレイドル)」とSHOWCASEによるコラボレーションをお届けしたい。



【ROLLING CRADLE】
LOCAL&GLOBALをコンセプトに、ミュージックシーン&ストリートカルチャーの
アンダーグラウンドからメジャーシーンまでの幅広い要素を取り込んで
ニューベーシックなアイテムへのアプローチを展開するリアルクロージングブランド。

第9弾のコーディネート テーマは「ちょっとUMAを探しに高尾山まで」

11月、秋も深まり絶好の行楽シーズン。今回は、ストリートやちょっとした行楽でも着こなしたい"ちょっとUMAを探しに高尾山まで"系コーディ ネートを紹介しよう。まずトップスには、ROLLING CRADLEの定番のロングネルシャツにモスマンが織り込まれたセーター、そしてその上からボアのベストを着用。

上に着ているボアベストよく見るとROLLING CRADLEのネームタグの他にTHUNDER BOXのネームタグも縫い付けられている。肌触りの良い起毛の生地なので、これからの季節にはもちろん、少し暖かい日でもバッグの中に入れておけば、日が 暮れて寒くなってきても安心。その下のセーターもモスグリーン主体の中に鮮やかなオレンジ色でモスマンが織り込んであり、袖も切り返しでポイントになって いる。背中には一転、黒の糸でモスマンのシルエットが。その下に描かれている【ロリクレ】の文字入りで、可愛い仕上がり。 セーターの下にはロング丈のネルシャツを着用。ゆったりと着られ、色合いが絶妙なネルシャツである。

気分に合わせてコーディネートできるロングシャツはオススメ!

トップス、インナーでもどちらでも合わせやすいロングシャツは、気分に合わせてコーディネートできる。女性が着てもシルエットがキレイに見える裁断 になっていたり、ポケットもついていたりと着やすいデザインになっている。胸ポケットの上にプリントされている雷マークとバックロゴも可愛らしさを引き立 てている。

そして、ボトムはチノパンを着用。上半身にレイヤーを重ねているので下半身はシンプルに。

ヘビーローテーションしてしまうこと間違いなしの履きやすさ

細身のシルエットでさまざまなスタイルに合わせやすく、またストレッチ素材を採用しているのでとてもはきやすいパンツである。行楽はもちろん、街でのおでかけにもヘビーローテーションできるスタイル。 そしてキャップはUMAを探しに来ているのでハンターキャップ。外側はさりげない花柄、内側はモコモコした生地でできており、山でじっとしてUMAを待ち構えていても寒さから守ってくれることだろう。 ハンターキャップは風防が下ろせるので、気分で変えることができ、コーディネートの幅が広がるのは嬉しい。

最後に、今回のコラボレーションで選んだiPhoneケースを紹介する。今回は、強化ガラスフィルムでもおなじみのITGブランド「ITG LEVEL 1 case」を選択。 ITGブランド初のこのケースはiPhoneを衝撃から守ってくれるのはもちろんのこと、液晶面に貼った保護ガラスさえも落下時に守ってくれるスグレモノだ。 街での普段使いでは高い信頼性でiPhoneを守ってくれ、山などのアウトドアシーン、路面状況が悪い状況でも強化ガラスとこのケースがあればiPhoneが傷ついてしまう可能性を格段に下げてくれるだろう。

今回ケースの色は赤をチョイス! 暖色系が織り交ざった洋服との相性抜群

色は5種類ありシンプルな見た目なのでさまざまな服にあわせて楽しむことができる。

SHOWCASEとROLLING CRADLEによるコーディネートを紹介したが、いかがだっただろうか。これから秋が深まり一段と冬の足音が聞こえてくる季節。ぜひとも参考にしてほしい。

ベスト:RCxTHUNDERBOX BONFIRE VEST
/ \13,800 + Tax (ROLLING CRADLE×THUNDERBOX)
セーター:MOSSMAN KNIT
/ \13,800 + Tax (ROLLING CRADLE)
シャツ:RAKURAI LONG NEL
/ \13,800 + Tax (ROLLING CRADLE)
パンツ:RC SKINNY PANTS
/ \13,800 + Tax (ROLLING CRADLE)
キャップ:RC HUNTER CAP
/ \7,800 + Tax (ROLLING CRADLE)

【ROLLING CRADLE 渋谷】
TEL:03-6416-9285
HP:http://www.6090.jp

ITG LEVEL 1 case for iPhone 6/6S Plus
\2,500+Tax(PATCHWORKS)
HP:http://www.i-showcase.jp/

モデル:SHINTA-LOW(ROLLING CRADLE)
TAMO-SAN(SHOWCASE)
 

■PHOTO/EDIT:沖川 翼
1983年生まれ。自衛隊やアパレルショップを経験しその後渋谷の某CLUBの店長に。さまざまな貴重な体験をし、退職後2015年に株式会社KODAWARIに入社。秋葉原と渋谷のカルチャーを融合したいと思い奮闘中。

< 前のページへ  |  一覧を見る  |  次のページへ >

このページのトップへ

最近の記事