ファッションとiPhoneケースのコラボレーション「SHOWCASE×ファッションショー」 - 第10弾「冬の札幌を生き抜くコーディネート」/SHOWCASE × ファッション

HOME > SHOWCASE × ファッション > ファッションとiPhoneケースのコラボレーション「SHOWCASE×ファッションショー」 - 第10弾「冬の札幌を生き抜くコーディネート」

ファッションとiPhoneケースのコラボレーション「SHOWCASE×ファッションショー」 - 第10弾「冬の札幌を生き抜くコーディネート」

秋葉原と札幌に店舗を構える、iPhoneケースやカバーの専門店「SHOWCASE」。 不定期でお届けしている本シリーズ「SHOWCASE×ファッションショー」は、ファッションとケースのコラボレーションから、同店舗が「本当の意味での スタイル」を提案していく試みである。日々のライフスタイルにケースがどのように関わるか、読者の皆様がイメージする際の手助けになれば幸いだ。

第10回目となる本稿では、「IRIE LIFE(アイリーライフ)」、「HONOUR OVATION(アナーオベーション)」、SHOWCASEによるコラボレーションをお届けしたい。

第10弾のコーディネート テーマは「冬の札幌を生き抜くコーディネート」

気づけば11月。そしてすぐに12月がやってきてひんやりした季節から一気に寒くなってきた。今回は、スタイリッシュに防寒できてしまうコーディネートを紹介しよう。

【IRIE LIFE(アイリーライフ)】
野外FESでは、炎天下の中全力で楽しんで、突然の夕立ちでちょっとクールダウン。そんな場面を何度となく経験してきた、Artistとの両面を持つデザイナー自身が野外FESなんかでも着用できるよう、配色豊かでユニークなアイテムも。

雨が降ってきたとき、さっと羽織れる防水性に優れたJACKET。海から上がってきたとき、体を冷やさない為の保温性が抜群のHOODIE。外でも家でも リラックスでき、秘密のポケットを兼ね備えたSWEAT PANTS。その日、その時、築いていくIrie Lifeの中で、デザインと機能性と遊び心をマッチさせた、ユーザーが満足でき、ライフスタイルで活躍する1着を目指して、服作りを行っていきます。

まずトップスに、High Neck Cable Knit Sweaterを着用。WOOL混の保温性の高いボーダーとケーブルを組み合わせ編み上げたハイネックセーターなので、とにかく暖かく着心地がいい。ま た、袖の部分にIRIE LIFEのタグが付いているのが、よりおしゃれに仕上げている。間違いなく今シーズンのマストアイテムになるだろう。

アウターには3LAYER生地を使用したMountain Down Jacketを着用した。完全防水のダウンを使用し、寒い北海道を生き抜くのにベストな極寒期対応のハイスペックジャケットである。またヘヴィーアウター なのにそこまでシルエットが大きくならず、スリムに着こなせるところがいい。後ろにはIRIE LIFEプリント、左腕にはIRIE LIFEのワッペンがついている。

ボトムには千鳥格子柄を編み込み、WOOL混生地を使用したHunter Pantsを着用。テーパードが効いているので、脚も長く見せる効果もあり。ジャケットと合わせても、大人っぽさを演出してくれるパンツなので使い勝手も よく、コーディネートの幅が広がるアイテムだ。キャップにはコットンとアクリル混の糸で手編みされたDrip Knit Capを着用。毛糸でドリップ感を再現し落とし込んであり、いいアクセントになっている。いろんなスタイルに着用できて、汎用性の高いキャップである。ま た、アイウェアにはバイザーが付いた立体的なフレームが特長的なVJ SHADE LLOYD VER.2を。個性的なデザインが際立っているが今トレンドの丸型のサングラスなので、これもまたコーディネートの幅が広がるアイテムに間違いない。

千鳥格子柄のHunter Pants着用

キャップは手編みされたDrip Knit Cap

個性的なデザインのVJ SHADE LLOYD VER.2

そしてバックパックは、テフロン加工が施された生地を使用したUrban Back Packをチョイス。収納・間切りがしっかり考えられていて、なんと30リットルという大容量収納が可能。アウトドアにはもちろん、いろんなシーンで使うことができる。

【HONOUR OVATION(アナーオベーション)】
"名誉と喝采"を名に冠するシューズブランドだ。今や世界的人気を得るに至った短靴ファッション。その中にあって、より短靴に特化した専門ブランドとして 満を持してのスタートした。きめ細かい天然皮革のアッパーに、内張りはイタリア車を彷彿とさせるパッションレッド。接着底ではない、しっかりとしたマッケ イ製法を採用している。

ブランド名からうかがえる華やかな外観のみならず、シューズ製造のノウハウを活かした本格的な作りが特長。デザイン性の高さと圧倒的なコストパフォーマンスは専門だからこそ成せる技だ。

今回着用した靴はHONOUR OVATIONのStock Number2000。シボ出しされた牛革を使用したレースアップブーツだ。シボ出しされた革は傷に強いことや、曲げ伸ばしにも強いというメリットがある そうだ。履いた感じは、見た目よりも軽く非常に歩きやすい。また寒さによる凍結などで履くのに少し不安の残る「ヒール」や「ソール」だが、HONOUR OVATIONのこのブーツは凹凸があり、グリップ効果のある作りになっているため、転倒の心配はなさそうだ。

HONOUR OVATIONのStock Number2000。牛革を使用したレースアップブーツ

最後に、今回のコラボレーションで選んだiPhoneケースを紹介しよう。今回は、暖かさとスタイリッシュなコーディネートなので、 「Man&Wood」を選択。温かみのある木でつくられたケースの中でも、大人っぽいシックな色味のLattis。木の質感を生かしたデザインが 特徴になっている。

SHOWCASEと「IRIE LIFE」、「HONOUR OVATION」によるコーディネートを紹介したが、いかがだっただろうか。これからさらに寒さが本格的になってくるが、イルミネーションや、その季節に しかない風景は外に出てみなければ出会えない。今回のコーディネートを是非参考にして、寒さに負けず冬の到来を楽しんでほしい。

・Knit Cap:Drip Knit Cap / \3,800+Tax(IRIE LIFE)
・Sweater:High Neck Cable Knit Sweater / \15,800+Tax(IRIE LIFE)
・Jacket:Mountain Down Jacket / \49,800+Tax(IRIE LIFE)
・Pants:Hunter Pants / \18,000+Tax(IRIE LIFE)
・Eye Wear:VJ Shade Lloyd Ver.2 / \5,800+Tax(IRIE LIFE)
・Back Pack:Urban Back Pack / \14,000+Tax(IRIE LIFE)
・Boots:【2000】Work Boots \22,000+Tax(Honour Ovation)

【IRIE LIFE】
TEL:045-651-9018
HP:http://www.irielife-japan.com/irielife/

【Honour Ovation】
TEL:052-325-6090
HP:http://honourovation.com/

・iPhone Case:Man&Wood Lattis ブラックフレームタイプ for iPhone 6/6S Plus
/ \3,530+Tax ※実店舗のみの販売
HP:http://www.i-showcase.jp/

■モデル:東野 健司(SHOWCASE札幌ル・トロワ)

■PHOTO:TANE-Pippi

■COORDINATE / EDIT:東野 健司(SHOWCASE札幌ル・トロワ)
1985年生まれ。2001年から音楽イベントをオーガナイズしている。その後はWebデザインや製造業に携わり、2014年に株式会社KODAWARIに入社。同社のクリエイト部門を担当しながらSHOWCASE札幌ル・トロワ店長も兼務している。

< 前のページへ  |  一覧を見る  |  次のページへ >

このページのトップへ