アプリ紹介編 お絵かき魂/札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし

HOME > 札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし > アプリ紹介編 お絵かき魂

札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編 お絵かき魂

永久保証サービスを展開するiPhoneアクセサリーショップ「SHOWCASE」。昨年の9月にオープンした札幌ル・トロワ店ではまだまだ知名度が低く、なかなかお客様がいらっしゃいません。要するに“” な時間が多いのです。SHOWCASE札幌ル・トロワのスタッフは”暇”という大敵と戦うため、日々思考を巡らせてiPhoneを使った新しい遊び方、暇 つぶしを研究しています。そこで発見した研究の成果を記事として発信中。iPhoneが持つ様々な魅力、新しい遊び方を伝える一旦になれば幸いです。

 

hima5_001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

         ???? 「おはよう…」

hima5_noda.jpg

「おは… え?てん…ちょ?

 

????  「ふふふふ」

hima5_noda.jpgのサムネイル画像

 

「え…きも…なんですか?」

 

 

 

hima5_002.jpg

ヒャッハー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hima5_ken.jpg

 

「昨日、髪型を変えたんだけど、起きたらKISSになったの!」

 

 

hima5_noda.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

「ふぅん・・・」

 

 

 

どうも!KISSのまま出勤してきた店長の東野です。嘘です
これはMSQRDというアプリで、顔を認識して色んなフィルターをかけてくれる、いわゆる前回紹介した【SNOW】みたいアプリ。
やたらリアルなフィルターが沢山です。気になる方は自分でさが(以下略)

さて突然ではありますが、皆さんは絵心ってあります?というか絵は好きですか?

僕は小さい頃…そう、あれはまだ日本に居なかった時に絵の学校に通っていたんですよ。
日本にいなかった話はめんどくさいのでしませんが。

hima5_003.jpg

 

 

ででん!ヒャッハー!

 

 

 

 

 

 

見てください。KISS。今さっき書いてみました。
なんか人数足りなくね?と思った方もいると思いますが、思い出せないからいいんです。僕の中ではKISSは2人なんです。
そして、どうでしょう?このクオリティー。ジーン・シモンズに見せたら怒られそうだけど、これはKISSなんです

完璧にKISSです。異論は認めません。

hima5_004.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 



あ!全然関係ないけど、お客様からラスクの差し入れをいただきました!ありがとうございます。
渡された際にちょっとかわいそうなものを見る目な感じでしたが、気にしません。
今から食べます。今すぐ食べます。というかもう食べました。

ということで、アプリ紹介にいきます。

 

hima5_noda.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

「前置きなげぇ・・・」

 

 

hima5_005.jpg

 

 

 

【お絵かき魂】

これは普通のお絵かきアプリではなく、自分の書いた絵を相手に見せて、
何を書いたのかを当ててもらうゲームなんですよ。うん。

なので、上手くなくては伝わらないという結構な難易度なんです。

まぁ、僕にかかれば余裕だし、絵が好きな僕のためにあるようなアプリです。

 

 

 

 

hima5_006.jpg

 

 

 

 

 

 

 

【アイテム】ここでペンとか色を購入することができます。
【コイン】 絵を描いたりしているとたまる。これでアイテムが買えます。
【魂】   ソシャゲ同様お絵かきできる回数が決まっています。
【ほうき】 解答がわからない時に使うと幸せになれるかも♡

とりあえずこんな感じでしょうか。

魂に関しては、相手がくれるのでお絵かきできなくなる事は殆どないんですけどね。
それではさっそく何を考えているかわからない表情をした、鉛筆君がいるNEW GAMEを押してゲームを始めてみましょう。

hima5_007.jpg

 

 

押すとこんな感じに、ズラーっとでてきます。

Facebookからでもランダムでもなんでも好きなのを押してください。

リアルタイムマッチを押すと、対戦相手を募集できたり、今募集している人と対戦することができます。

ちなみに僕はもうやる気まんまんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hima5_008.jpg

 

 

 

さっさとバトりたいのでリアルタイムマッチにしようと思ったんですが、
僕の隣にちょうど暇そうな人がいたので相手になってもらおうと思います。

 

 

 

 

 

 

hima5_ken.jpgのサムネイル画像

 

「ねぇねぇー。暇でしょ?バトルしようぜ!」

 

 

hima5_noda.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

「見ればわかると思いますけど、暇じゃないです。」

 

 

hima5_ken.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

「いいの!バトルしよう!お絵かき!お絵かきしよう!」
 

 

 

hima5_noda.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

「チッ(・д・)」

 

 

hima5_ken.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

「・・・・( ゚д゚)」

 

 

hima5_009.jpg

 

 

 

てことでニックネームから検索を押して、
野田ちゃんのニックネームをいれて検索します。

 

 

 

 

 

hima5_010.jpg

するとこんな感じで出てくるので、プレイを押して…

 

 

 

 

バトル開始じゃ!

 

 

hima5_011.jpg

 

こんな感じにお題が出てきます。

今回は、ルールをきめました。

・文字はダメ

・むずかしい以外は選ばない

なので強制的に【アカギ】になります。伝われば何を書いてもいいです。

例えばキスってお題なら、キスしてる絵でもいいし(書いてていやになりそうなお題ですね)、
KISSを書いてもいいし、ピーター・クリスを単体で書いても伝わればオッケーです。

それではさっそく描いていきましょう。

 

 

 

hima5_012.jpg

上のアイコンでペンを選んだり、消しゴム使ったり色々できます。
下の段は色を選べます。ペンと色はコインで買えますよ。

 

 

hima5_013.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、さっそく描いてみる。僕の場合、絵を極めてしまったので、ペンを変えなくても、色無しでも余裕で伝えられます。

hima5_014.jpg

 

 

 

うん。完璧。もうわかりますよね?なんのアカギか。
というかアカギってわかりますよね。

指で書いたにしては完璧にアカギです。
 

アカギ完全体です

パーフェクトアカギ

 

 

俺、闇に舞い降りた天才かもしれない・・・

 

あ、ちなみに使徒倒すの作った博士でも、弓道やってる俺の嫁も今回はあえて書きませんでした。
苦情来るかもしれんし。

 

 

 

 

hima5_015.jpg

これを早速送ってみましょう。

殿堂入りを選ぶと自分の書いた絵を自分で眺めてニヤニヤすることも可能です。

何回かは無料で殿堂入りできるけど、それ以上はコインが必要になるみたいです。

 

 

 

では、相手からの解答とお題が届くまでKISSについてお話でも…

 

 

hima5_016.jpg

 

 

はやっ…解答くるの早い…

 

僕がわかりやすく書いたから答えるのは早いとしても、絵を書くの早すぎない?

しかも、なんかバカにしたようなコメントだし、顔マークもしょぼんとしてるし。

隣にいるのに、無言でバカにされている感しゅごい…

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに右上の顔は相手の絵に対しての反応を表しています。
で、自分の書いた絵を相手に当ててもらえたらスタンプマップが出てきてひとつ押すことができます。
スクショ撮るの忘れたし、今更撮るのもあれなんで

マップでコインゲットのチャンスだよ!

てきなマップです。

ふへへへへ・・・さて、野田ちゃんから届いたやつを解答していきましょうか。

hima5_017.jpghima5_018.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

届いたお題なんですけど、ここはサクッと答えていきましょう。
緑の食べ物で、モザイクちっくな感じからして吐瀉物、スープカレーなんですが、文字数が明らかに違うので、きっとサラダでしょう。

正解は12個の文字の中から探して解答していきます。ほうきを使うと12個の文字から不要な文字が減っていきます。

どうしてもわからない場合は、右下の×印を使ってリタイアすることもできます。

はい、正解。

次は俺様のターン。
hima5_019.jpg

 

バイガエシ

 

 

 

 

え…なに…いきなりハードルたかすぎない?

というか、どうやってにするのこれ。いや、描けるけどね?
でも、ほら、相手が知らなかったりもするかもじゃん?いや、描けるけどね?

ちょっと相手にほうき使わせるのも可愛そうだから違うのにしよ。
と、思った方は、コイン40枚で問題を変更してみましょう。
このアプリ、どうやって描くんだよ!って問題が結構でてくるので。

ちなみに僕は余裕なので、このままバイガエシを描いていきます。

hima5_020.jpg

 

フハハハハハ!これは、上出来でしょ。

1コマ目で相手にビンタをして、2コマ目で相手にめっちゃやり返されるという2コマ風にしあげましたよ。

でも、少し時間かかっちゃったんですよね。

では送信してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hima5_ken.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

送ったよおお!!!更新してね!!

 

        

           「・・・・・」

 

hima5_ken.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

ねぇ~!送ったってばよ~…ねぇ…

 

 

hima5_021.jpg

 

 

 

 

 

 

 

hima5_ken.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

ねぇ…送っ…

 

 

hima5_022.jpg

 

 

 

 

 

 

 

hima5_ken.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

・・・た・・・・・・・・・・・

 

 

どぅーどぅーどぅーどぅどぅーどぅどぅどぅどぅーとぅなーい あいわなぎぶ いっとおーるとぅゆー…
(※KISSの名曲I Was Made For Lovin' You

スーパーで弁当買って、ビール飲みながら帰ろ…

 

hima5_023.jpg【スタッフ評価】 ★★★★★

暇つぶしにやるはずが、気づいたら何時間もやってしまうほど中毒性があります。
色んな人の絵が見られるのも楽しい。自分の絵を殿堂入りしてもらえた時の嬉しさはヤバイ。

DL https://itunes.apple.com/jp/app/o-huikaki-hun-ji-yi-li-hui/id636412357?mt=8

 

hima5_024.jpg  今日の私服のコーデはシンプルに、ブラック(ジャケット、デニム)×ホワイト(インナー、キックス)×グレー(髪色、パーカ)です。

 ゴールドのアクセサリーと合わせて、ゴールド×ブラックのチェーン付のケースをつけています。

 Chrome HeartsChristian LouboutinJimmy Chooなどが好きな方にオススメのケースです。
僕自身も、上記ブランドは大好物でございます。

バイカーデニムは自分でクラッシュ加工しています。楽しいです。

 

 

hima5_025.jpg
本日のアプリ紹介者

東野健司

札幌ル・トロワ店の謎店長

1985年生まれ。2001年からダンスやDJなどの音楽業界に係り、その後はWebデザインや製造業を経て、2014年に株式会社KODAWARIに入社。

洋服がとにかく大好き。最近のマイブームは若作りと、ねるねるねるねを一口で食べて酸っぱくなること

 

< 前のページへ  |  一覧を見る  |  次のページへ >

このページのトップへ