ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ/札幌大通のiPhoneケースセレクトショップ&ガラス修理やバッテリー交換サービス SHOWCASE

HOME > 今月のホットなiPhone修理 > ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

永久保証サービスを展開するiPhoneアクセサリーショップ「SHOWCASE」では、アクセサリーの販売だけでなくiPhoneの修理サービスも行っ ています。iPhone修理を身近で安心に感じてもらえるよう、修理の見えない部分をわかりやすく、リアルな修理現場を伝えていく記事として発信中。お客様のiPhoneエピソード等も交えながら、修理をしてでも使いたいと思わせる、iPhoneの魅力を伝える一旦にもなれば幸いです。

修理端末
iPhone6
年齢 20代・女性
iPhone歴 7年
iPhone購入時期 1年半前
いつ頃から調子が悪くなったか 3日前
修理内容 フロントパネル交換
かかった時間 30分

SHOWCASE札幌ル・トロワ店の種田です。

iPhoneを落としてしまって画面がバキバキに割れてしまったお客様がご来店されました。
操作はできていても、このままではガラスの破片が手に刺さってしまったりするのでとても危険ですし、尚且つ見づらいですよね。
という訳で、早速修理していきたいと思います。

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

まずは、いつものように2ヶ所の星ネジを外します。

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

星ネジを外したら、吸盤でフロントパネルを持ち上げ、
その隙間にピックを入れてフロントパネルを開けていきます。

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

フロントパネルを開けたら、パネルと基板を接続しているケーブル上の銀プレート(〇で囲った部分)のネジを外します。
フロントパネルはしっかりと手で押さえながらネジを外していきます。
ネジは5ヶ所あり、それぞれ大きさが違うので、わかりやすいように管理しておきましょう。

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

銀プレートを外したら、今度はヘラなどで端子を1つずつ丁寧に外していきます。
この時、端子を傷つけてしまったり、ケーブルを切断してしまうと液晶が映らなくなってしまったり、
インカメラが使えなくなるなどの故障の原因になるので慎重に作業しましょう。

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

フロントパネルを本体から外し、新しく付け替えるフロントパネルがちゃんと使えるものかどうか、仮留めをしてチェックします。
今回は問題なく使えるパネルだったので、このまま修理していきます。

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

新しいパネルのチェックが終わったら、いつものように元のフロントパネルに付いているパーツを移植します。
まずは、上部にあるカメラとインダクションケーブルを抑えている銀プレートを外します。
ネジが外れると銀プレートが浮いてきて作業がしづらいので、指で銀プレートを抑えながらネジを外しましょう。

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

銀プレート・イヤスピーカー・インダクションケーブルを外しました。
透明なパーツ(カメラホールと近接センサーカバー)は、新しいパネルに付属されていない場合もあるので、必要に応じてマイナスドライバーなどで優しく外してください。

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

続いてホームボタンです。
まずは銀プレートを外し、指紋認証ケーブルを外します。
この時、端子を傷つけてしまうと指紋認証が使えなくなってしまうので気をつけましょう。

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

ホームボタン部分のパーツはこちらです。
ホームボタンを外す時は、パネル正面からホームボタンを押すと外しやすいですよ。

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

最後は、フロントパネルの銀プレートを外します。
ホームボタンのすぐ上に1ヶ所、銀プレートの両サイドにそれぞれ3ヶ所ずつの計7ヶ所のネジを外していきます。

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

パーツが全て取れました。
後は、外したパーツを新しいパネルに戻していくだけです。

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

【豆知識】
修理後の「インカメラが曇ってる…」「近接センサーが反応しない…」
などの症状は、新しいパネルの汚れの場合もあります。
パーツを付ける前に、あらかじめ綿棒などで綺麗にしておくのがベストです。

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

先程とは逆の工程でパーツを戻していき、

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

最後に動作チェックをして終了です。

【一言】
画面が割れても操作はできますが、割れた画面から水が入るとすぐ水没してしまうので、早めの対策を。
今回修理した端末は本体の歪みも見られたので、修理後にパネルが剥がれて浮いてきてしまう恐れがあります。
なので、修理後にパネルを長持ちさせる為にも、パネルの淵を抑えてくれるような、内側に食い込むハードケースを使うことをオススメします。

SHOWCASE札幌ル・トロワ店
種田 麻菜美

ホットなiPhone修理 Vol.14 札幌ル・トロワ

< 前のページへ  |  一覧を見る  |  次のページへ >

このページのトップへ