ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ/札幌大通のiPhoneケースセレクトショップ&ガラス修理やバッテリー交換サービス SHOWCASE

HOME > 今月のホットなiPhone修理 > ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

永久保証サービスを展開するiPhoneアクセサリーショップ「SHOWCASE」では、アクセサリーの販売だけでなくiPhoneの修理サービスも行っ ています。iPhone修理を身近で安心に感じてもらえるよう、修理の見えない部分をわかりやすく、リアルな修理現場を伝えていく記事として発信中。お客様のiPhoneエピソード等も交えながら、修理をしてでも使いたいと思わせる、iPhoneの魅力を伝える一旦にもなれば幸いです。

お客様 みさ様
年齢 24歳
修理端末 iPhone6sPlus
iPhone歴 5年
今回修理するiPhoneの使用期間 1年半~2年未満
いつ頃からc調子が悪くなったか 1ヶ月~3ヶ月未満
修理内容 フロントパネル交換
かかった時間 40分

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

SHOWCASE札幌ル・トロワの種田です。

今回も、iPhoneを落として画面が割れてしまった…というお客様がご来店されました。
結構細かく広範囲に渡って割れている為、このままでは手にガラスの破片が刺さってしまい大変危険です。

今回はiPhone6sPlusです。早速修理したいと思います。
※iPhone5s以降の「Touch ID」機能のついている端末に関しては、修理の前に必ず設定をオフにしてください。修理後にTouch IDが使用できなくなる恐れがあります。

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

まずは、これまでの修理と同様に2ヶ所の星ネジを外します。

その後パネルを開けるのですが、iPhone6s/6sPlusに関してはパネルと本体の間に防水用の粘着シールが貼ってある為、ドライヤーなどで熱を当てて粘着を弱くしてからパネルを開けると開けやすいです。

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

こんな風に、本体とパネルとの間にシールが貼ってあります。
修理後に新しいシールを貼るので、なるべく綺麗に取り除いておくと良いでしょう。

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

フロントパネルを開けたら、フロントパネルと本体を繋いでいる端子を押さえているプレート(〇で囲った部分)を外します。
ネジは5ヶ所ありそれぞれ大きさが違うので、分かりやすいように保管しましょう。

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

銀プレートを外したら、端子をひとうずつヘラのような工具で外していきます。
このとき端子を傷つけないように気を付けながら、丁寧に外しましょう。

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

パネルを本体から外したら、次はホームボタンを外します。
ホームボタンを抑えているプレートを手で押さえながら、2ヶ所のネジ(黄色い〇で囲った部分)を外します。

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

プレートを外したら、ホームボタンの端子をヘラのような工具で慎重に外します。
このときに、端子を傷つけてしまうと‟ホームボタン”はもちろん‟Touch ID(指紋認証機能)”が使えなくなってしまう恐れがあるので、気を付けましょう。

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

ホームボタンを外したら、先に新しいフロントパネルにホームボタンだけを移植し、「仮留め」の状態で動作チェックを行います。
このとき、フロントパネルのタッチ・スクロールなどに問題が無いか、ホームボタンとTouch IDが問題なく使用できるか、3Dタッチがきちんと反応するかをチェックし、問題のないパネルを交換用パネルとして使います。

今回は全て問題なく使用できたので、このまま同じパネルで作業を続けたいと思います。

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

仮チェックが無事に終わったので、残りのパーツを移植します。
まずは、インカメラなどのインダクションケーブルとイヤスピーカーなどを押さえているプレートを外します。(赤い四角で囲った部分)

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

プレートを外したら、インダクションケーブルとパネルの間に先の細いピンセットなどを差し込み、ゆっくりと持ち上げるようにして外していきます。
力を入れて作業すると、インダクションケーブルが断線してしまうので丁寧に作業しましょう。

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

最後に、フロントパネルの裏に付いている銀プレートを外します。
ネジは6ヶ所(黄色い〇で囲った3ヶ所と、反対側にも3ヶ所)あり、ネジの大きさは全て一緒なのでこのネジはまとめて保管してOKです。

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

今と逆の手順で新しいパネルにパーツを移植し、本体にパネルを付ける前に‟防水用シール”をフレームに合わせて貼りましょう。
シールを貼ったらパネルを付け、本体にはめ込みます。

最後に動作チェックを行い、修理完了です。

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

割れていた画面がピカピカになり、新品のように生まれ変わりました!
みさ様、この度はご協力いただきまして誠にありがとうございました♪
また何か不具合がございましたら、いつでもお待ちしております!

【一言】
今回のiPhone6sPlusのような‟Plus”シリーズは、本体が大きく薄い為落とした衝撃で画面が割れやすいです。
衝撃吸収ケースやガラスフィルムなどであらかじめ対策しておくとベストです!
フロントパネルの他にも、バッテリー交換やその他パーツなどの交換も行っておりますので、気になる症状がございましたらお気軽にご相談ください♪

SHOWCASE札幌ル・トロワ
種田 麻菜美

ホットなiPhone修理 Vol.17 札幌ル・トロワ

< 前のページへ  |  一覧を見る  |  次のページへ >

このページのトップへ